健康保険の任意継続制度

退職して被保険者としての資格を喪失した時は、次の要件を満たすことにより、一定期間、継続して被保険者となることができます。

  • 資格喪失日の前日(退職日)までに継続して2か月以上の被保険者期間があること。
  • 資格喪失日から20日以内に、「任意継続被保険者資格取得申出書」を申請すること。

任意継続をすることにより、在職中と同じ保険給付を受けることができます。
ただし、退職日まで継続して1年以上被保険者であった方が、退職日時点で傷病手当金や出産手当金を受けているか、受ける条件を満たしている場合を除き、傷病手当金や出産手当金を受けることはできません。
また、保険料の負担については、以前は事業所と折半でしたが、任意継続期間中は全額本人負担(上限あり)となります。

この用語が使われている記事はこちら

子育てタウンへようこそ

こんにちは!
子育てタウンです!

「子育てタウン」には、子育てするうえで知っておきたい行政サービスがいっぱい! 子育てにがんばるママやパパの役に立つよう、 できるだけわかりやすい言葉・表現でお伝えしています。 行政サービスを使いこなして、子育てをエンジョイしてください。

全国の子育てタウン 行政サービスをしらべる

子育て応援情報

全国の子育てタウン一覧