パパ・ママ育休プラス

育児休業は子どもが生まれてから1年間のうち、希望する期間で取ることができますが、やむをえない理由がなければ原則延長はできないことになっています。
ただし、ママとパパがともに育児休業を取る場合に限り、次の条件を満たすことにより、子どもが1歳2か月になるまで育児休業の取得が可能となります。この仕組みをパパ・ママ育休プラスといいます。

  • ママが、子どもが1歳に達するまでに育児休業を取得していること
  • パパの育児休業開始予定日が、子どもの1歳の誕生日以前であること
  • パパの育児休業開始予定日は、ママの育児休業の初日以降(同日も可)であること
    ※1人あたりの育休を取得できる最長日数(1年間)は変わりません。

この用語が使われている記事はこちら

子育てタウンへようこそ

こんにちは!
子育てタウンです!

「子育てタウン」には、子育てするうえで知っておきたい行政サービスがいっぱい! 子育てにがんばるママやパパの役に立つよう、 できるだけわかりやすい言葉・表現でお伝えしています。 行政サービスを使いこなして、子育てをエンジョイしてください。

全国の子育てタウン 行政サービスをしらべる

子育て応援情報

全国の子育てタウン一覧