わたしは幼保無償化の対象?「幼保無償判定ナビ」をご活用ください。

朝の子どもの身支度、スムーズに準備するコツ

2019年9月30日


朝は子どもの保育園や幼稚園の支度に家事に、と時間に追われる日々。できれば子どもの支度は子ども自身でできるようになってほしいもの。朝の準備をスムーズに進めるコツを紹介します。

時間に余裕を持って起きる

子育てママの朝は分刻み。家事をこなしながら、パパと子どもたちを送り出し、ワーキングマザーの場合は、朝のうちにやりきりたい家事もあります。そんな状況なのに、子どもがテレビに夢中になって準備が進まずイライラしてしまうこと、ありますよね。ママがイライラして怒ると子どもはさらにグズグズしてしまい逆効果。

まずは、朝の準備に必要な時間を整理し、余裕を持った時間に起きることが大切です。家事やママの身支度に必要な時間と、子どもの準備に必要な時間は分けて考えましょう。家事やママの身支度の中で、子どもが寝ている間にやった方が効率的なものは、前夜もしくは子どもより少し早起きして進めておくことをオススメします。

例えば、ママのお化粧や朝ごはんの準備、ゴミ出しの日のゴミ集めなど。子どもの起きる時間は、準備全体にかかる時間を確保して設定しましょう。子どもが自分で起きられない場合は、決して怒鳴って無理やり起こしたりせず、体をさすったり、好きな朝ごはんやその日楽しみにしている予定などの話題を優しく話しかけながら、起きられるようサポートしてあげてください。気分よく目覚めることができると、その後のスムーズな準備につながります。

子育てタウンへようこそ

こんにちは!
子育てタウンです!

「子育てタウン」には、子育てするうえで知っておきたい行政サービスがいっぱい! 子育てにがんばるママやパパの役に立つよう、 できるだけわかりやすい言葉・表現でお伝えしています。 行政サービスを使いこなして、子育てをエンジョイしてください。

全国の子育てタウン 行政サービスをしらべる

子育て応援情報

全国の子育てタウン一覧