今使える支援を探そう!「新型コロナ対策支援ナビ」

効率的に済ませたい! 衣替えをラクにするアイデア 

衣替えをカンタンにすませる収納の工夫

ほかにも、収納を工夫することで衣替えの負担を減らすことができそうです。

「下着」「トップス」「ボトムス」を各々小さめの収納ケースに分けて収納する
小さめの収納ケースに分類することで、ケースのサイズ以上の衣類が増えることを抑制します。また衣装ケースや引き出しの中で仕切られるので、畳んだ状態が崩れにくく、各ケースを移動するだけで衣替えを完了することができてとても便利です。

収納ケースに立てて収納する
畳んだ衣類は下から積んで収納ではなく、立てて収納がオススメです。上から覗けばすべての衣類が把握できます。

トップスはハンガーにかけて収納する
ニット以外のトップスなどはハンガーにかけて収納することで畳む手間を省けます。洗濯したシャツを子ども用ハンガーで干し、乾いたらそのままハンガースペースにかけるだけ。畳みシワも防げます。ハンガースペースに余裕がある場合は、夏物も冬物もすべてハンガーへ。ハンガーにかけた衣類については衣替えの手間もなくなります。

衣替えは正直面倒ですが、ちょっとした工夫でカンタンにできます。また、所定の位置に決まったルールで収納しておくことで、家族みんなも衣類を片づけたり取り出したりがしやすくなります。衣替えをラクにするアイデアをぜひ試してみてください。