今使える支援を探そう!「新型コロナ対策支援ナビ」

強力な磁力のマグネット玩具に注意! 誤飲するととても危険です!

強力な磁力のマグネット玩具に注意! 誤飲するととても危険です!
「ネオジム磁石」と呼ばれる強力な磁石でできた直径数ミリのマグネットボール、マグネットキューブの誤飲事故が多数報告されています。複数のマグネットボールを飲み込むと胃や腸の壁を挟んでくっついたまま動かなくなり、深刻な事故につながる可能性があります。
※写真出典:独立行政法人国民生活センター

誤飲した磁石が胃や腸にとどまり開腹手術になるケースも

問題になっているのは球体(粒状)もしくは立方体の小さな磁石で、1個の大きさは直径わずか3ミリ〜5ミリ程度。200個〜1000個程度を1セットとし、強い磁力を利用して平面的・立体的にいろいろな形を作って遊ぶことを目的とした商品です。

ほとんどの商品に使われている「ネオジム磁石」は、写真のように大人の指を挟んでも引き合って離れないほど強力で、一般的な磁石(フェライト磁石)の10倍以上の磁力があるとされています。

そのため、2個以上飲み込んでしまうと磁石どうしが胃や腸の粘膜にめり込む形でループを作ったり、胃壁や腸壁を挟んだ状態のまま癒着してしまったりして、自然な排泄が難しくなるのです。放置すると胃壁や腸壁が壊死して穴があいたり、腸閉塞を起こしたりして、開腹手術など大がかりな処置が必要になります。

磁力が強いため手指を挟んでもとどまる

磁力が強いため手指を挟んでもとどまる