わたしは幼保無償化の対象?「幼保無償判定ナビ」をご活用ください。

どれを買うべき? 長く遊べるおもちゃ~3歳編~

2020年3月17日


好きなもの・嫌いなもののこだわりが出てきて、自分でおもちゃを選びたくなる3歳。親が与えたいものと子どもが欲しがるものが違って悩んでしまうこともありますね。今回は3歳児の場合を紹介します。

3歳児が夢中になるおもちゃって?

1歳、2歳の頃と比べ、3歳になると自分で考えながら遊ぶようになってきます。これまでは、親が「これがよさそう」と選んだおもちゃを喜んでいても、3歳になると自分で選びたい!という子どもが増えるもの。なかには、親が与えたいものと異なる場合もあることでしょう。

子どもが自分で興味を持ち、「面白そう」「遊んでみたい」と感じることは大事なことです。いくら親が選んだものでも、子どもが興味を示さず、遊ばなければ意味がありません。もどかしい思いをする場合もあると思いますが、子どもが選んだものを「これはどうやって遊ぶのだろうね?」と声かけをしながら親子で楽しんでみてはいかがでしょうか。

子育てタウンへようこそ

こんにちは!
子育てタウンです!

「子育てタウン」には、子育てするうえで知っておきたい行政サービスがいっぱい! 子育てにがんばるママやパパの役に立つよう、 できるだけわかりやすい言葉・表現でお伝えしています。 行政サービスを使いこなして、子育てをエンジョイしてください。

全国の子育てタウン 行政サービスをしらべる

子育て応援情報

全国の子育てタウン一覧