認定こども園への入園

[概要]

認定こども園とは、0歳から就学前の子どもへ保育サービスを提供する「保育園機能」、3歳から就学前の子どもに幼児教育を提供する「幼稚園機能」、すべての子育て家庭を対象に、子育ての不安に対応した相談活動や親子が交流する場の提供などの「子育て支援機能」を併せ持つ施設です。
「幼保連携型」「幼稚園型」「保育所型」「地方裁量型」の4タイプがあり、利用には、教育・保育の必要に応じた支給認定を受ける必要があります。
※受け入れ月齢や、どの認定区分の受け入れを行っているかについては、施設により異なります。

認定こども園の4つのタイプについて詳しくはこちら 教育・保育施設の支給認定についてはこちら
保育料は、利用認定区分ごとに、世帯の所得状況、利用時間(標準時間・短時間)、お子さんの年齢などに応じて各市区町村が定めた額となり、市内のこども園であれば、同じ額になります。
(1号認定については幼稚園の保育料、2号・3号認定については保育園(保育所)の保育料が適用されます。)


自治体によって、行政サービスの名称や内容が一部異なる場合がありますので、詳しくはお住まいの自治体へお問い合わせください。

[お住いの自治体を探す]

子育てタウンへようこそ

こんにちは!
子育てタウンです!

「子育てタウン」には、子育てするうえで知っておきたい行政サービスがいっぱい! 子育てにがんばるママやパパの役に立つよう、 できるだけわかりやすい言葉・表現でお伝えしています。 行政サービスを使いこなして、子育てをエンジョイしてください。

全国の子育てタウン 行政サービスをしらべる

子育て応援情報

全国の子育てタウン一覧