今使える支援を探そう!「新型コロナ対策支援ナビ」

「児童扶養手当」の現況届と手当額について

児童扶養手当を受給している人(全額が支給停止となっている人を含みます。)は、受給資格確認のため、毎年8月に現況届を提出する必要があります。

現況届により、監護状況や世帯の所得状況を確認したうえで、同年11月分(払込は翌年1月)から翌年10月分(払込は11月)までの、1年間の手当額が決定します。

児童扶養手当の支払い回数のイメージ図

なお、上記の、現況届と連動した受給者ごとの手当額の見直しのほかに、例年4月に、全国消費者物価指数と連動した手当額の改定が行われます。

詳しくは「物価スライド制と手当額の改定について」をご覧ください。

更新日:2020年4月30日


全国の子育てタウン一覧