赤ちゃんが気持ちいい! ベビーマッサージって?

2018年6月4日


生後2か月頃からできるベビーマッサージ。赤ちゃんの気持ちが落ち着いて夜泣きが軽減されたり、便秘が解消されたりするという声も。赤ちゃんが喜び、ママも楽しめるベビーマッサージについて紹介します。

ベビーマッサージってどんなもの?

赤ちゃんの肌に直接触れて、優しくマッサージすることで、親子のスキンシップが図れ、赤ちゃんもママもリラックスできる効能があるといわれるベビーマッサージ。心地よい刺激が赤ちゃんの不安をやわらげたり、便秘が解消したりと心と体の発達を促してくれるようです。マッサージの方法はシンプルなものなので、気軽に自宅で始められるのも魅力。毎日のオムツ替えや、入浴後などに赤ちゃんとのコミュニケーションの一つとして取り入れてみるのはいかがでしょう。

ベビーマッサージの種類とやり方について

ベビーオイルを使ってマッサージすることが一般的です。赤ちゃんにとって低刺激で、保湿効果を持つオイルが多く、リラックス効果も。肌が弱い赤ちゃんにはパッチテストを行ってから使用しましょう。ベビーオイルが準備できたら、歌でも歌いながらマッサージしてみましょう。生まれてまもない赤ちゃんも、ママが歌う歌が大好きです。リズムに乗って、マッサージすればママも楽しめるはず。市販の本やCDもたくさん出ていますので参考にしてみてください。また、他のママとも触れ合えるベビーマッサージ教室などに参加するのもおすすめです。

子育てタウンへようこそ

こんにちは!
子育てタウンです!

「子育てタウン」には、子育てするうえで知っておきたい行政サービスがいっぱい! 子育てにがんばるママやパパの役に立つよう、 できるだけわかりやすい言葉・表現でお伝えしています。 行政サービスを使いこなして、子育てをエンジョイしてください。

全国の子育てタウン 行政サービスをしらべる

子育て応援情報

全国の子育てタウン一覧