卒園間近!気になる学童保育のあれこれ

2018年12月10日


共働き家庭にとって欠かせない学童保育。子どもが放課後や長期休暇を過ごす大切な場所となるため、そのサービス内容はしっかりと確認しておきたいもの。学童保育のサービス内容、利用条件、費用などを、公営と民営の違いをふまえて紹介します。

学童保育とは

学童保育とは、小学校の放課後に子どもの保育ができない家庭のためのサービスです。学童指導員が常駐し、宿題やおやつ、外遊びなど、子どもたちと一緒に過ごしてサポートしてくれます。小学校は保育園とは異なり、共働き家庭に合わせたスケジュールにはなっていません。保育園と比較すると下校時間が早い、春夏冬の長期休暇、平日の学校行事など、共働きなどで日中大人が在宅していない家庭にとって「学童」は大切な場所となります。

子育てタウンへようこそ

こんにちは!
子育てタウンです!

「子育てタウン」には、子育てするうえで知っておきたい行政サービスがいっぱい! 子育てにがんばるママやパパの役に立つよう、 できるだけわかりやすい言葉・表現でお伝えしています。 行政サービスを使いこなして、子育てをエンジョイしてください。

全国の子育てタウン 行政サービスをしらべる

子育て応援情報

全国の子育てタウン一覧