今使える支援を探そう!「新型コロナ対策支援ナビ」

習い事っていつから通うのが正解?

習い事を始めるときに注意したいこと

いくら小さな頃から習い事をさせても必ず芽が出るとは限りません。また、挑戦して挫折することが人生において貴重な経験になることもあります。習い事で注意したいのは、親が子どもに過度な期待をかけてしまわないこと。子どもは得意なことは自分で取り組み、どんどん成長していきます。たとえ失敗しても子どものやりたい気持ちに任せましょう。

定期的に通う習い事のほかにも、「アクティビティ」と呼ばれる、まずは体験して学ぶという形の習い事もあります。キャンプや遊び体験プログラムなど、ちょっとしたイベントとして開催されているものもあるので、気軽に参加できるのも魅力です。

様々な習い事がありますが、お子さんに合った習い事をさせてあげられるといいですね。