今使える支援を探そう!「新型コロナ対策支援ナビ」

「パパと赤ちゃんの留守番」を成功に導くテクニックとは?

月齢の低い赤ちゃんはどうしてもママと長い時間を過ごすことになるものですが、ママとしては何かあったときのためにもパパと赤ちゃんで過ごせるようになってもらいたいですよね。パパとのお留守番にはメリットもたくさん。さっそくチャレンジしてみましょう。

まずは事前準備から

パパと赤ちゃん、ふたりきりで過ごす時間はお互いの関係をより密接にします。ママにもちょっぴり余裕ができて、ママとパパの関係もよりよいものに。パパにとってはママの子育て生活の一部を経験する機会になり、赤ちゃんとしっかりと向き合うことでママが普段考えていることが理解できるようになります。例えば「なぜママはイライラしているのか?」といった疑問の答えが見つかりやすくなるのです。

いいことづくしのパパと赤ちゃんのお留守番。ぜひチャレンジしたいものですが、その日を迎えるために事前に準備しておくことがあります。まずはおむつ替えとお着がえ。そしてミルクをつくって飲ませてあげる練習です。一度に全部お願いしてもやりきれないもの。少しずつパパにやってもらうことを増やしていきましょう。そして、パパをほめることも忘れずに(笑)。少しの失敗は責めずに温かく見守っていてあげましょう。

全国の子育てタウン一覧