わたしは幼保無償化の対象?「幼保無償判定ナビ」をご活用ください。

特定不妊治療費助成

[概要]

医療保険が適用されず、高額の治療費がかかる体外受精および顕微授精(以下「特定不妊治療」とします。)を受けられたご夫婦を対象に、治療費の全部または一部を助成しています。


次の要件を全て満たすご夫婦が対象です。

  • 法律上の婚姻をしている夫婦であること
  • 治療期間の初日における妻の年齢が43歳未満であること
  • 体外受精および顕微授精以外の治療法によっては妊娠の見込みがないか、または極めて少ないと医師に診断されていること
  • 夫婦合算の前年(1月から5月までの申請の場合は前々年)の所得金額が、730万円未満であること

自治体によって、行政サービスの名称や内容が一部異なる場合がありますので、詳しくはお住まいの自治体へお問い合わせください。

[お住いの自治体を探す]

子育てタウンへようこそ

こんにちは!
子育てタウンです!

「子育てタウン」には、子育てするうえで知っておきたい行政サービスがいっぱい! 子育てにがんばるママやパパの役に立つよう、 できるだけわかりやすい言葉・表現でお伝えしています。 行政サービスを使いこなして、子育てをエンジョイしてください。

全国の子育てタウン 行政サービスをしらべる

子育て応援情報

全国の子育てタウン一覧