今使える支援を探そう!「新型コロナ対策支援ナビ」

出産祝いのQ&A

Q. 出産祝いとは?

Answer.

赤ちゃんを出産した場合、自治体から出産祝い金やお祝いの品などの支給がある場合があります。 自治体によって、行政サービスの名称や内容が一部異なる場合がありますので、詳しくはお住まいの自治体へお問い合わせください。 (参考) 出産助成金(東京都日の出町サイト)

Q. 出産祝いに手続きはいる?

Answer.

「出産育児一時金」とは別に支給される「出産祝い金」は、お住まいの自治体から助成される独自の制度となります。 それぞれの自治体によって支給される金額、要件、申請方法もまちまちです。 助成金や補助金は、自治体によって大きく差があり、少子化問題に積極的な取り組みをしている自治体では、50万円から100万円という高額支給がされる自治体もあるので、知らないと損する場合も。 出産祝いには、手続きが必要です。 申請のタイミングや支給期間が変わってくるので、お住まいの自治体に度確認してみましょう。 一定期間をすぎると支給を受けられない場合もあるので注意が必要です。 (参考) 第1子出産で15万円! 全国の自治体の「出産・誕生祝い」ランキング発表(マイナビニュースサイト)

Q. 各自治体(独自)の出産祝い紹介

Answer.

少子化対策として、「出産祝い」を開始または増額する自治体が増えてきているようです。 例として <熊本県阿蘇郡産山村>第1子20万円、第2子30万円、第3子月々1万円を5歳の誕生日まで <岡山県高梁市> 第4子が産まれると100万円!と超高額支給! <宮崎県椎葉村> 出生時から5年後に、第2子まで1人につき10万円、第3子は50万円、第4子から1人につき100万円 <兵庫県相生市><山口県和木町>「出産お祝い金」以外に、幼稚園から中学校までの給食費が無料   などなど「移住しちゃおうかな~」と思ってしまうほどの手厚い助成がある自治体もあります。 さっそく、お住まいの自治体を確認してみてください。 子育て支援チケットとは(こんにちは あかちゃんチケット・ファーストアニバーサリーチケット(浦安市サイト)) 出産祝金とは・・・(産山村サイト)